講演会、セミナーの講演依頼、講師の派遣・紹介、企画運営は、ブレーンにてお気軽にご相談下さい。

本の止まり木

明るいコストダウン

  • 片桐 明(著)
  • パンローリング (2009/4/17) 文庫: 213ページ
  • 一般経営

本の内容

企業は存続するために、営業力強化、商品開発、技術革新や価格競争を行いながら、前に進む努力を重ねます。
しかし、近年の世界的な厳しい経営環境のなか、利益拡大を目指すだけでは生き残ることはできません。
たとえ自社がその強風にあおられることがなくても、関係する企業が倒産などに至れば、入金が滞るなどのあおりを受けることになるかもしれないのです。
無駄な出費は利益を脅かす一因です。売上拡大が難しいいま、ぜひ現状認識に目をむけてください。
そして、人件費削減の前に少しでも会社からの出金が抑えられるように、会社として一丸となって踏みこらえてください。
本書は、今日からでも気軽に取り組める簡単な手法を記しています。
チリも積もれば、意外な結果に至ります。そして、成果を数字で客観的に認識できれば、さらなるやる気へとつながるはずです。
企業として踏ん張りとおすために、そこに関連する多くの人たちのために、いまこそしっかり会社にお金を残す努力をしましょう。

目次

第1章 なぜコストダウンは必要か
第2章 明るいコストダウン
第3章 あなたの会社にコストダウンは必要ないか
第4章 コストダウンを実現するために
第5章 コストダウンの手法
第6章 コストダウンを運動にする
第7章 実践の成果
第8章 コストダウンにおけるキーパーソン
第9章 数字以外で見るコスト

片桐 明(カタギリ アキラ)
株式会社コストダウン 代表取締役
講演会テーマ
  • 今日からできる明るいコストダウン ~会社の経費を無理なく削減する方法~
プロフィール・経歴など
1963年生。同志社大学を卒業後、大手コンサルティング会社に20年間勤務。多数の企業に対してコンサルティングを実施。のちにコストダウンに特化。2006年に株式会社コストダウンを設立。「企業の存続と発展」の為に、「恒常的なコストダウンは不可欠...<詳しくはこちら

このページの先頭へ