講師陣データベース

田勢 康弘

田勢 康弘(タセ ヤスヒロ)

早稲田大学教授・政治コラムニスト

[カテゴリ]:政治経済

講演タイトル

激動の予感

だれが日本を救うのか

プロフィール

政治ジャーナリスト
略歴1944年中国黒龍江省黒河(こっか)で出生。山形県白鷹町(しらたかまち)出身。

早稲田大学第一政治経済学部政治学科卒業。日本経済新聞社入社。
39年の記者生活のうち36年間を政治記者。佐藤栄作内閣から菅直人内閣にいたるまで23人の
内閣総理大臣を取材。日経ではワシントン支局長、編集委員、論説委員、コラムニストなどを経て06年3月退社。

同年4月から4年間、早稲田大学大学院公共経営研究科教授。現在日本経済新聞客員コラムニスト。
元ハーバード大学国際問題研究所上席研究員。東大非常勤講師。1996年日本記者クラブ賞受賞。
著書「政治ジャーナリズムの罪と罰」「指導者論」など多数。

現在TV東京系報道番組「週刊ニュース新書」(毎週土曜日午前11時から1時間)のメーンキャスター。

メディア出演・書籍・論文等

『指導力-時代が求めるリーダーの条件』(日本経済新聞社:共著)
『ジャーナリストの冒険』(新潮oh!文庫)
『総理の座』(文春文庫)
『だれが日本を救うのか』(新潮文庫)
『ジャーナリストの作法』(日本経済新聞社)
『豊かな国の貧しい政治』(新潮文庫)

▲ ページの先頭へ